特定技能外国人材の紹介

「特定技能」は、20194月より新たに新設された就労を目的とする在留資格で、一定の技能・知識を有する外国人の受入れが可能になりました。

▼当所のライセンス

《無料職業紹介事業許可》
許可番号    35-ム-300022
許可年月    2019年8月1日 

《登録支援機関登録》
登録番号  2019-000544
登録年月日 20196月11日

《行政書士登録》
登録番号  第14342214号
登録年月日 2014年10月2日

   

▼ワンストップサービス

 1.「特定技能」外国人材の紹介
 
海外の人材派遣会社(取次機関)と提携しており、企業等の条件・要望に添えるよう日本語、技能を習得した特定技能の資格を有する人材を紹介します。特定技能資格者以外の技術者、通訳等の就労資格の方の人材紹介も可能です。

                          

2.在留資格認定申請手続き及び入国時の支援

外国人労働者を受け入れる際に必要な在留資格認定証明の交付手続きやそれに付随する手続きの支援を行います。

                          

3.支援計画に基づく外国人労働者の支援
「特定技能」の外国人労働者来日後、受け入れ企業等は法令(特定技能外国人支援計 画)に基づき様々な支援業務の実施が必要となります。
当所はに出入国管理庁の「登録支援機関」の登録を受けており、受入企業等との契約により、外国人労働者の入国前の情報提供から来日後の生活支援、日本語習得の支援、定期的な相談や受入企業が行う行政機関への諸手続き等の支援をします。

 

▼外国人材紹介の流れ

企業、事業者の人材の採用の条件・要望等をお聞きした上で募集開始します。
                          
 

海外取次機関に企業、事業者の募集条件・要望を提示し候補者(人材)の情報を取得します。

                           
 

当事務所においてマッチングし、一次選考した人材の情報を企業、事業者に情報提供します。

                           
 

企業、事業者の内定結果を受けて、採用候補者とテレビ電話等により面談又は現地にて試験、面接を行って頂きます。

                                   
 

面談、試験・面接等の結果を受けて採否を決定して頂きます。

 

登録支援機関の業務

お 問い合わせ

083-996-4500

受付時間:9:00~19:00
  (月曜日を除く)
※お急ぎの場合は時間外でも応対させて頂きます。気軽にお問い合わせ下さい。